小鹿

小鹿(小鹿酒造)

麹:米麹

種麹菌:白麹

度数:25度

総合評価:★★

香り:★★

→爽やかな甘い薫りはするのだが・・

口当たり:★★

→スムースではある。

味の広がり:★

→「黒小鹿」に比べるとライト。ただ、砂糖的な味わいは同じ。

後味:★★

→ねっとりとした甘さがやや長く残る。

評価時の呑み方:ロック

評価日:2003/08/30

備考:評価品ロット:***

総合コメント

味わいの奥行きがなく、かつ後味がくどいのが最大の問題点である。「コク」という概念がどうにも希薄に思う。ただ、全体的印象は「黒小鹿」より軽やかではある。ライト系の味わいをどう評価するかがポイント。ロック、お湯割り共、印象は大同小異。本当に疲れていて糖分を身体が欲している時などに、旨く思えたりするのかもしれない。お湯割りの方が更にくどく感じる。

2003/08/30

今読んでも酷いことを書いているが、評価を改訂しようにも、正直再びこの瓶に手が伸びないのだ。試飲の機会が幾度かあり、都度ストレートでちびちび呑んだが、味の質自体は大きく変わっていない気がした。

2007/12/08